金沢大学医薬保健学域保健学類 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科保健学専攻

News

台北医学大学看護学部から短期留学生が来学しました

 7月23日(月)から8月3日(金)の2週間,台北医科大学看護学部2年生の謝宜真(Hsieh,Yi-Jhen)さんと

姚宣竹(Yao,Hsuan-Chu)さんの2名が来学しました。

この短期留学は台北医科大学と本学医薬保健学域との協定に基づくものであり、留学期間中2人は

金沢大学附属病院の数多くの部署や石川県済生会金沢病院などで看護の見学実習を行い、入院治療

に伴う看護から退院後の在宅生活への一貫したケアの実際を学びました。

実習には、保健学類看護学専攻3年生の寺井さんと丸山さんが同行し、サポートを行いました。

実習最終日には、2週間の学びとして台湾と日本の看護の違いや台湾の看護教育制度などについて

のプレゼンテーションおよび学類生・大学院生・看護学系の教員とともに意見交換を行い、交流を

深めました。

来年3月には、今回サポートを行った寺井さんと丸山さんの台北医科大学看護学部への短期留学が

予定されています。

留学生のWelcome Partyにて
 留学生のWelcome Partyにて(前列左から2人目Hsiehさん、同3人目Yaoさん)

最終日のプレゼンテーション発表
最終日のプレゼンテーション発表の様子